マンションのリフォームで起こるトラブルの例

マンションリフォームでトラブルにならないための情報サイト

費用に関するトラブル

昨今では、新築の分譲マンションを購入するのではなく、中古のマンションを購入して、自分の理想に近づけるためにリノベーションを行うという方が徐々に増えてきています。
安めの中古マンションを購入して、構造体のみを残し、中身は解体して新しい望み通りのお部屋を作っていくのです。
つまり、もともと出来上がっている新築の中から自分の理想に近いマンションを探すのではなく、中古マンションをリノベーションすることで、自分のライフスタイルに合わせたオリジナルのお部屋を作ることができます。

費用の面では、マンションの購入自体は新築のものと比べて格段に安くなります。
ただし、どんなお部屋にしたかによってリノベーションの費用はかわり、全て最新のものにしたい時は当然お値段も上がってしまいます。
節約もリノベーションの目的の一つと考えている方は、事前に予算を決めて、絶対にやりたいことと、できればやりたいこと、あまりこだわりがないことに分けて、優先順位をつけて優先順位の高くないものは妥協しながら予算内に収めていくと良いと思います。

中古マンションの購入してからリノベーションを始めると、予算配分がわからなくなってしまい、更に時間もかかってしまいます。
両者を同時に進めていけば、予算配分もしやすく、マンション購入時の住宅ローンにリノベーション費を組み込むことも可能になりますので、効率的に進めていきましょう。

リノベーションは、複数の業者から見積もりをとることをお勧めします。
自分の理想を実現するリノベーションがどのくらい費用がかかるものなのかの相場を知る為にも、見積もりは大切です。